太鼓

http://officebarbecue.com/live.html
http://www.kojimamayumi.com/liveinfo/index.html
ハッチって今、小島麻由美さんの後ろで叩いてる(こともある)のかー、知らなかった。つうかもうドラムスやらないのかと勝手に思い込んでました。なんかデキシー最後の方で機材一式を売りに出してたんだけど、あの時に手放してたような記憶があって。あのタムタムが無くて見通しのいい(こともある)ドラムセット、前と変わらないのかなあ。どっちにしても一度聴きに行きたい。っても、まあ、音楽性違うからドッカドカ叩く感じではないだろうけど。そういうのを聴きたい場合はショボーレスリーもやってるみたいだから、こっちかな。

夜のとばりで会いましょう 08/09 @ 下北沢モナレコード

いつの間にかモナレコードは3Fの碁会所を侵食してたのね。

消息不明期の活動

皆さん気になる2008年の高橋徹也氏ですが、「お金貯まるとレコード (おそらく「音源」の意味ではなく、本当にレコードなんだと思う) を買っていました。貯金とかちょっと貯まるとすぐレコード買って。あの、ブルーノートって知ってます? あれのオリジナル盤とか」とのことで、どうやら「レコードコレクターとしての活動を行っていた」というのが消息不明期の真相らしいです。「そんなことで一年も…ギギギ」とか言っちゃいけません。

今後

「年末までにはバンドとしてライブをやりたいと思っているので」とのことで、半年以内には何らかのアナウンスがあるんじゃないでしょうか。音源に関しては…何も言ってませんでしたね。

出自

サポートキーボーディストの佐藤友亮氏について「やっぱり、さすが音大出…なんだよね?(本人に聞く) ていうか…。ロック上がりのジャズ好きとは違うなって思いました」ですって。
あと、アンコールの "夜明け前のブルース" の時にも「結局スリーコードなのかよ」とか自分で言ってました。

トウキョウソナタ

観たよー。

  • 香川照之の暴力が観てて怖い。やりなれてなさそうで危なっかしくて怖い。
    • 叩いてるのよりも、反動で椅子の背の角に頭ぶつけちゃってるのが痛そう。
  • どうでもいいようなことが気になって仕方がないのです。
    • 食器が全部白の無地。
    • トイレの掃除素手でやっちゃダメ。
    • ピアノのヤマハロゴがやけに目立つから「ははあ、協賛だな」とか思ってたけど、拾ってくるキーボードはローランド。
    • こういう話では珍しく、香川照之の勤めてる会社は架空ではなくて、計量器具のタニタ。台詞上に名前も出てくる。「総務を中国にアウトソースして、自社員を退職させる」企業として描かれてる。いいのか。
    • http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/09/n93_22002250_3380.html とか。実際にあるらしいすね。
    • 都市ガスでガス中毒しないんじゃなかったっけ?
  • なんでもかんでも幽霊に見えて仕方がないのです。
    • 最初の床拭いてる小泉今日子 (体折り曲げてこっちに顔向けずにいるから、何かが蠢いているよう)
    • 高校時代の友達の娘が怪談からこっち伺っているところ (逆光で顔が見えないとなお良かった)
  • 毎度おなじみ「一体どこなんだよそれは」のコーナーです。
    • どんな留置所だ。
    • 警察署の外観が廃墟のよう。
  • 階段落ちが「廃校奇談」を思い起こさせる…。まっすぐ落ちてくるところとか。
  • 役所広司小泉今日子のやり取りが途中からなんか不自然に…。台詞が大仰って言うか…。
  • 段ボール! 段ボール!

堂島孝平 x GO-GO KING RECORDERS 「ULTRA SEVEN 〜超七人〜」 @渋谷AX

6名がステージに。加納氏はPA卓(でいいんだっけ)に。最後にステージに上がったんですが坊主頭でした。なんか若返ってる。
堂島「正直入ってくるとき、SEがかかって『俺達人気ある!』と思いました」
堂島「今日は両ウィングにメガネを揃えてみました(大森氏とアイゴン)。(色々ふざける二人を見て)めんどくさいでしょー。これからあと二時間? 三時間?」
堂島「今日は代々木第一体育館の安室ちゃん行くか迷ったと思うけど、安室ちゃんより俺を選んでくれてありがとう! 正直安室ちゃん即完だったからこっちって人いますか? 大丈夫ですか?」
アイゴン「あっ…!(うつむきながら背を向けて手を上げる)」
堂島「違うでしょ」
茂木「(堂島氏のジェスチャーを見て)さっきからやってるそれ、俺のマネだったの?」
堂島「そうですよ。(声マネしながら)やっと会えたね」
TATSU「一つ訂正したいんだけど、楽団に僕は参加してません!」
堂島「すみません。あとで二、三発で勘弁してもらえますか」
TATSU「はい」
アイゴン「俺はこの五年間何もやってなかったんだけど」
堂島「今年は改めて売れに行こうと思います!」
アイゴン「堂島君、誕生日プレゼント買ってきた! 火吹き! 40センチのヤツ」
堂島「前にもこれもらったことあるけど、僕は別に火を起こさないから」
アイゴン「うん、そろそろ新しいの欲しくなる頃だと思って」

SEIKO パワーデザインプロジェクト SBPG001/003 発売

この前なんだかんだ書いてたら、どうやらソーラーデジタル電波時計も発売になった模様。
http://www.seiko-watch.co.jp/press/release/2009/0108.html
http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do.php?no=SBPG003
パネライト搭載・各国の電波受信も可能で、時計としてとりあえず乗せるもん乗せたって感じでしょうか。
黒がいい感じ。え、それにしてもまさかプロトタイプはhttp://www.seiko-watch.co.jp/p_design/products/2006/degitalwatch.htmlじゃないよね。プロトのいい野暮ったさ (下方のSEIKOロゴの横にある謎の金属片とか。アンテナ?) が消えているのが残念なの…。どうせシンプルにするならもうちょいぬめっとしたデザインっつーか、樽っぽさを出しても良かったのに。
ちなみに定価(36,750円)の3割引、26,000円弱で買える模様です。

堂島孝平 x GO-GO KING RECORDERS

堂島孝平×GO-GO KING RECORDERS、奇跡の「超」再集結!
2009/02/22[日] 東京 SHIBUYA-AX
17:30開場/18:00開演
前売\5,250-(税込/1D別)
チケット発売日:2009/01/24[土]
チケットぴあ (Pコード:313-974)
ローソンチケット(Lコード:78262)

Sony Music Artists : 堂島 孝平

GGKRと聞いてやってきました。チケット誰かください。んー、完全にこの辺りのチケット取りの要領を忘れ去ってるので乗り遅れて何もできない予感。
アイゴンの肩書きから El-Malo が消えておる。

一度目と二度目

何気ないクリーニング店の会話、ファミレスでのウエイトレスとのやり取り、そして路線バス。 何れも同様のシーンが二度出てくるのだが、一度目と二度目では、その意味する所は全く違うものに成っている。

[http://www.amazon.co.jp/review/R15YDD55G2VEJQ/ref=cm_cr_rdp_perm/:title=Amazon.co.jp: CURE キュア [DVD]のTATSUYAさんのレビュー]

あれ、クリーニング店二度出て来たっけか。忘れてる。もう一度観ねば。

No. シーン 一度目 二度目
1 ファミレス 食事とれない 食事とる
2 路線バス 奥さんを連れて行く 奥さんを…

段組の色合いがひどい。そのうち直します。
む、そう言えば食卓のシーンも二度出てきた?